WEEKDAY CAMPUS VISITとは?

ウィークデーキャンパスビジットは、高校生が「大学の普段の一日」を体験するプログラム。
オープンキャンパスとは違った、普段の大学の様子を知ることができます!
WEEKDAY CAMPUS VISITに参加して、自分にあった大学をみきわめよう!

ポイント1.普段の授業を知ることができる

・実際の大学の授業はどのくらい難しいのでしょうか?
・授業の進め方は?

普段の大学の授業を体験して、自分の目で確かめてみましょう。
オープンキャンパスでの模擬授業や、大学の先生が高校に来てくれる出張講義を
受けたことがあるかもしれません。
しかし模擬授業は、高校生の皆さんのために用意された特別なもの。

皆さんに身近なテーマを扱ってくれたり、
分かりやすく易しい言葉を使ってくれたりと、工夫されています。
実際に入学してから受ける授業は、模擬授業とは違います。
どのくらい難しいのか。どのような授業スタイルなのか。
普段の授業を受けることで、そんなリアルな学びの姿を知ることができます。

ポイント2.大学生と一緒に授業に参加できる

WEEKDAY CAMPUS VISITで皆さんが受けるのは、普段通り行われている大学の授業です。
そのため、高校生の皆さん以外に、実際にその大学に通っている大学生が授業を受けています。

先輩達の様子は、その大学を知る、何よりのヒントになるはず。
高学年の難しい専門科目でも、先輩達にとっては簡単そうだったり。
先生の様子を熱心に聞いている先輩が多かったり。

もちろん、同じ教室の中にも様々な大学生がいるはずです。
入学後、自分がモデルにしたいような人がいるかもしれません。

インターネットの情報や周りの人からのウワサに左右されず、
大学生活のリアルを自分の目で確かめてみましょう。

ポイント3.大学の見方がわかる!

大学選びの専門家「WCVコーディネーター」

WEEKDAY CAMPUS VISITには、WCVコーディネーターという大学選びの専門家がついています。
当日、皆さんの大学選びをサポートします。

このWCVコーディネーターは、皆さんが授業を受けに行く前のガイダンスと、
授業を受け終わった後の、振り返りの時間を担当します。
自分に合った大学選びの方法を、皆さんにお伝えします。

大学選びで後悔しないために、授業の中身を確かめよう!

高校の授業では、先生が話し、皆さんは教科書を見ながら板書を書き写す……というスタイルがほとんどかもしれません。ほとんどかもしれません。
でも大学の授業の進め方は、大学・学部・学年によって千差万別です。
だからこそ、普段の授業でその違いを知り、大学選びの基準を身につけることが大事なのです。

<ワンポイント>

大学ごとの違いだけでなく、大学は授業スタイルも各授業でちがいます。
そのため、自分の「学びのスタイル」と比べることが大切になってきます。

大学に様々な「教え方」があるように、人には様々な「学び方」があります。
たくさん授業の選択肢がある大きな総合大学を望む人もいますし、
授業の選択肢は多くなくても、先生が学生達の顔や名前をすぐ覚えてくれ、少人数で親身な授業を受けられる大学の方が成長できるという人もいます。
95%の人が勧める大学でも、残り5%の人にとっては合わない、ということもあります。
あなたの「学び方」に合った「教え方」の大学を選ぶことは、とても重要。その見分け方を、WEEKDAY CAMPUS VISITで身に付けることができます。

ポイント4.「1日大学生」として、大学の1日を体感できる!

WEEKDAY CAMPUS VISITの一日の流れ(例)

当日は、1日大学生として、大学での授業を体験し普段の大学を自分の目で確かめます。
学生と一緒に授業を受け、休憩時間をすごします。
もちろん、1日大学生ですので遅刻・欠席・早退は厳禁です!

参加には、事前の申込みが必要です。
スケジュールや申し込み方法は、各大学の開催情報ページよりご確認ください。

ポイント5.高校1年生~3年生が参加できる!

大学の中身を知り、自分に合う大学について考えることで、大学生活はより充実します。WEEKDAY CAMPUS VISITは、高校がお休みの祝日や土曜日でも、大学の通常授業が行なわれている日に、一年を通じて開催されています。学年や時期に応じて様々な使い方ができるので、参加する学年に応じてリアルな大学生活を体験することができます。

文理選択のためにWEEKDAY CAMPUS VISITに参加しよう(高校1年生)

文理選択をする前に、それぞれの学問の中身を体験してみましょう。あなたのやりたいことは、今想定している文理選択とは、逆の進路にあるかも?高校のテストの成績だけで決めて大学生活を後悔しないよう、大学生活を体験してみよう。進路が決まらない、というあなたは、大学生活を一度体験してみては。授業を見てみたら、受験勉強へのモチベーションが上がるかも?

大学選び・学部学科選びのためにWEEKDAY CAMPUS VISITに参加しよう(高校2年生)

それぞれの学部・学科がどんな将来に繋がっているのか、大学の授業や大学生活の体験を通じて調べてみましょう。文系、理系といっても、学部・学科によって中味は色々。推薦入試やAO入試で進学する場合、実はもう受験本番まであまり時間がありません。夏のオープンキャンパスまでに、いくつかの大学をまわってみてください。夏休みから年末までの期間も有効に活用!

受験する大学を知るためにWEEKDAY CAMPUS VISITに参加しよう(高校3年生)

大学によって教えられている内容や、学び方は結構違います。大学ごとの「中味の違い」を、実際に比べてみましょう。前期のうちに、受験を考えている大学を見ておきましょう。入学した後で「こんなはずじゃなかった」と大学生活で後悔することがないように!特に推薦入試やAO入試で受験する人にとっては、その大学が自分に合っているかはとても大事。大学の授業を一度はちゃんと見ておいた方がいいですね。

参加にあたっての注意事項

WEEKDAY CAMPUS VISITに関するお問合せは、参加する大学の大学窓口またはWEEKDAY CAMPUS VISIT事務局宛にお問合せください。
WCV事務局:http://ws.formzu.net/fgen/S6611678/