日本大学 法学部

大学生が受けている授業を実際に受講できます。日本大学法学部生を1日体験してみませんか?

大学サイトへ

■実施日時

2016年 11月23日(水・祝)9:30 ~15:30 (受付開始9:00)

■集合場所

三崎町キャンパス 本館2階第一会議室

アクセスマップ

■当日の予定

9:30~10:30    ガイダンス            
10:40~12:10 授業を受講
以下より1つ選択
 
国際取引法Ⅰ
財政学
国際コミュニケーション論
行政法Ⅰ

12:10~13:00 昼食
13:00~14:30 授業を受講
以下より1つ選択

日本経済論
債権法総論
・ゼミナール3年
・ゼミナール3年


14:40~15:30 振り返りワーク

※受講する授業は当日のガイダンスで決めていただきます。

▼3限 ゼミナール3年について
分野:報道編集論/担当教員:別府三奈子
<授業目標>
ジャーナリズムの力を理解する。情報受信力(調査力・観察力)・情報発信力(表現力)を磨く。
<概要>
3年次は,共同研究を主体とするフィールドワークです。ドキュメンタリーやルポルタージュの作制を通して,ジャーナリズムの研究と実践を理解していきます。4年次は各自の卒業研究です。ゼミは学生自身の「なぜ」から出発する専門研究の場です。聞き取り調査を通して,社会と人間の営みを見つめ,人権感覚を養い,情報分析力とジャーナリズムの思想を身につけていきます。

▼3限 ゼミナール3年について
分野:法情報学/担当教員:水野  正
<授業目標>
IT社会におけるサイバー法を学ぶ
<概要>
サイバー法とは,インターネットに係る法律だけではなく,コンピュータに係る法律のことをいいます。インターネットやコンピュータに関する特別法を専ら学ぶことになりますが,特別法を学ぶためには,憲法・刑法・民法などの一般法を十分勉強,理解していることが重要です。ゼミでは,あらかじめ決めたテーマについて発表者に報告してもらい,全員で討議します。

※WEEKDAY CAMPUS VISITはガイダンスから振り返りワークまでを含めたプログラムですので、
原則として、遅刻・途中退席・早退はご遠慮いただいております。

■定員

30名(先着順)

■対象

高校1年生~3年生(既卒生も含む)

■持ち物

筆記用具、ノート

■参加費

無料 ※会場までの交通費、昼食代は各自でご用意ください。

■お申込み方法

開催終了いたしました。たくさんのお申込みありがとうございました。

■注意事項

・大学生として授業に参加するプログラムのため、服装は「私服」で参加してください。
・保護者の方の参加・見学は、ご遠慮いただいております。
・グループワークを行うため、日本語でのコミュニケーションに不安のある方は、
 事前にお問い合わせください。
・障がいがある方で特別な補助や付き添われる方がいる場合は、事前にお問い合わせください。

☆お問い合わせはこちら☆
お問い合わせフォーム