2016年2月1日より、倉部がNPO法人NEWVERY・高大接続事業部のディレクターに就任いたしました。 倉部は、進路指導やキャリア教育を担当されている高校の先生方や、高校生および保護者の皆様に向けて、これまで多くの講演を行っております。NEWVERYでは高校生と大学のミスマッチ予防に取り組んでおりますが、、高校生達の進路の現状を高校の先生方に広く知っていただきたいという趣旨により、高校の先生方が集まる勉強会やセミナーにて「進路づくり」をテーマにした講演を、キャンペーン中に限り講演料無料で実施させていただきます。

 

キャンペーン概要

■ セミナー時間

60分~90分間

■対象

高校教員(進路指導協議会、教育委員会等を含む)が主催する勉強会や研修・セミナーで、15人以上の高校教員が参加するもの

※主催が高校教員の勉強会やセミナーに限ります。
大学関係者や一般企業の方が主催する勉強会やセミナーは本キャンペーンの対象外となりますので、ご了承ください。

■講演料

無料 (※会場までの旅費出張交通費は、実費にて請求させていただきます。)

■実施期間

平成28年3月1日~平成29年3月31日 (※毎月5件まで限定、先着順)

■受付け期間

平成28年2月1日より随時

■お申込み方法

FAXまたは以下のお申込みフォームよりお申込みください。(ご依頼より、数日程度にてNEWVERY事務局よりご連絡いたします。)
FAXは、こちらよりFAX申込み用紙をダウンロード下さい

講師紹介

 

  • 倉部史記/KURABE Shiki
    NPO法人NEWVERY 高大接続事業部ディレクター。
    企業広報のプロデュースを手がけた後、私立大学専任職員、予備校の総合研究所主任研究員および大学連携プロデューサー、フリーランスを経て、現職。「進路選択」ではなく「進路づくり」という視点で、様々な団体やメディアと連携しながら企画・情報発信を行う。文部科学省「大学教育再生加速プログラム(入試改革・高大接続)」のペーパーレフェリーを務めるなど、文教政策にも関わる。全国の高校や進路指導協議会からお声掛けいただき、高校生・保護者向けの講演や、教員向けの研修を行っている。

    公式WEBサイト:http://kurabeshiki.com/

講演テーマ

・15年後の社会を生き抜くための進路づくり指導
・入学後にミスマッチしない大学・学部選び 等

主な講演実績(高校教員対象)

大阪府立進路指導研究会(2015) 「15年後の社会を生き抜くための進路づくり指導」
茨城県立日立北高等学校(2015) 「 15年後の社会を生きるために必要な学びとは」
埼玉県商業教育研究会(2014) 「大学の現状と、商業高校生のための進路づくり指導」
栃木県高等学校教育研究会進路指導部会(2014) 「15年後の社会を生きるための進路づくり指導」
熊本県高等学校進路指導研究会(2013)
「大学、そして入試はどのように変わろうとしているのか」
茨城県高等学校教育研究会(2013) 「15年後の社会を生きるための進路づくり指導」
高知県教員勉強会(2013)
「15年後を生き抜くための進路づくり指導」
埼玉県高等学校進路指導研究会(2013)   「大学受験料の謎と仕組み ~センター試験や私学の高額受験料はどのようにして決まるのか~」
進路指導研究協議全国大会(2013) 「ミスマッチを未然に防ぐ高大接続の取り組み」
全国高等学校進路指導協議会(2012) 「大学、そして入試はどのように変わろうとしているのか」 

ほか、高校生、高校教員、保護者向け等の個別高校での講演を年間40本以上行っております

著書

  • 『文学部がなくなる日 誰も書かなかった大学の「いま」』(主婦の友新書)
  • 『看板学部と看板倒れ学部 大学教育は玉石混合』(中公新書ラクレ)

ご準備いただきたいもの

プロジェクター、スクリーン、スピーカーのご準備をお願いいたします。

お申込み・お問合せフォーム